なぜ?!若者が弱く、赤ちゃんが青く、大人が慢性疲労を抱えるのか?

シェアする

ONLINE SHOP

こんにちは、

薬に頼らず体質改善

ホッティー薬店 堀田泰宏です。

 

 

 

 

 

 

『奇跡の昆布だし』

パスタに入れてまぶしたら

恐ろしく美味しくなり

驚いた今日この頃です。(^^)

⇒ 昆布だしはこちらを覗いてください!

 

 

 

 

遺伝で体が弱いと思っていた

僕は薬局に勤めていた15年間、

人一倍、圧倒的に!!!!!!!

免疫力が弱かった……….

 

 

1年に6回は微熱の風邪をひく、

歯の疾患、

肌荒れ、

蕁麻疹、

低体温で平熱は35.1度、

下痢の連発、慢性的な偏頭痛、疲労感。

挙げ句の果てに、

肺結核で6ヶ月の休職。

僕は遺伝で人よりも体が弱いんだ。

そう思っていた。

 

 

 

 

 

 

最先端の生き方だと思っていた。

それを補うのが医薬品であり、サプリメント

それしかこの世には無く

 

熱が出たら解熱剤、

下痢になれば下痢止め、

疲れたらエナジードリンク、

栄養ドリンク。

とお金のある限り、

たくさん使用し、

 

 

それが最先端の人類の生き方だ!!!!!!

おしゃれでカッコイイと

疑う余地は全くなかった。

 

 

 

 

 

実感は出来なかった

そんな医薬品やサプリは

飲んでも飲んでも、

僕の不調は、

全く改善されなかった。

 

 

 

 

 

もともと人類は強い

そんな僕が今!!!!

確信してます。

免疫力を下げているのは

普段食べる食事だと。

もともと人間は強い存在であり、

強靭な体で生まれてくるもの。

 

 

 

 

 

免疫力を下げている根本原因

しかし

お母さんの体の中にいる間から、

 

 

減塩し、
添加物にまみれ、
人工甘味料にまみれ、
農薬にまみれ、
保存料、
防腐剤、
精製された食品達にまみれ、
乳製品にまみれ、

 

 

ことごとく

免疫力を下げられている。

強いはずの赤ちゃんが、

赤くなく、青白く生まれてくる。

 

 

 

 

 

 

無添加の罠

やっと生まれてきても、

母乳の内容も酷く、

粉ミルクも牛のもので、

離乳食になっても添加物、保存料、防腐剤、遺伝子組み換え三昧。

 

 

すぐにステロイド、抗生物質の薬漬け。

無添加と書かれていても、

酵母エキスなどの発ガン性があるものが入る始末。

 

 

 

 

 

赤ちゃんが弱いなんてありえない

これでは、

本来免疫力の塊のはずの

自然治癒力いっぱいの

赤ちゃんが、人間がおかしくなるのは、

弱くなるのは、当然です。

 

 

 

 

 

 

化学物質調味料

お醤油を1つ見ても、

本来ならば、大豆、塩、水だけで

長期熟成させてできるもの。

体に有用な酵母菌がたくさん息づいている。

 

 

なのに、安い市販品は

大豆のカスをベンジンでドロドロにして絞り

精製塩を入れ、

うまみエキスを入れ、

エタノールを入れ、

挙げ句の果てにできたものは透明だから

茶色の色素を入れて、

最後に遺伝子組み換えトウモロコシからできた液糖を混ぜて完成。

 

 

プラスチックボトルに充填する。

これが本醸造醤油として売られている。

98円足らずで

 

 

 

 

 

 

格安すぎる。

 

塩も、味噌も、だしも、お酢も、油も、みりんも、

ほとんどが、そのようなもので作られている。

簡単に言うと、

本来の栄養素が全くなく、

逆に体を根本から害する安いだけの調味料だ。

要するに抜け殻。

 

 

 

 

 

選んだ社会

しかしこれを選んできたのは

僕ら消費者。

一円でも安いものを探し、

特売品に飛びつき、

スーパーを駆け巡る。

その結果、

今の添加物社会、病気社会、ウィルス蔓延社会がある

 

 

 

 

 

全てを敵とみると地球では生きられない

そんな弱い体を作ってしまっては

 

うがいをしても、

手洗いをしても、

マスクをしても、

意味は少ない。

 

 

そもそも病原菌やウィルスは発見されただけで、

世界に2000種類あり、

ずっと共存している。

人間1人には、

実に1000種類600兆個の常在菌が住んでいる。

 

 

 

 

 

必須な事が大事な事

まずは

しっかりした体を作るためにも

調味料を見直す。

そこはどうしても必須。

⇒ 調味料はこちらを覗いて見てください

 

 

 

 

 

40代でこころおきなく遊べるか?

僕は薬局を退職し、

しっかり調味料を整え、

微量ミネラル元素を意識してとり続けることにより、

心の底から体の強さを感じている。

もうすぐ46歳になるが、

2歳と6歳の子供と心ゆくまで遊べる。

子供よりも元気なくらい。

 

 

 

 

 

 

嫁も元氣

嫁も生理痛などからも解放されて

家事もこなし、

毎日、お仕事手伝ってくれてる。

 

 

 

 

 

 

子供たちの笑顔は最高

子供達もそうだ、

肌荒れなどはなく、

下痢もせず、

熱が出てもコロッと治る。

「ママのご飯美味しいね」っと

 

元気いっぱいの毎日。

 

 

 

 

 

過去の偉人は知っている

免疫学の大家も、ノーベル賞授賞者も、

被爆から患者を救った医師も

お釈迦様も、医学の父ヒポクラテスも

体を整えるのは、医者ではなく

食事だ。っと言っている。

 

 

 

 

 

 

皆さんにも、

まずは食の根本、

本物の塩や調味料を知ってほしいと、

心から願うばかりです。

 

 

⇒ 熱中症対策に ペットボトルスポーツジュースは要りません

 

⇒ うつ病からの改善 生きることが苦痛でした。

薬に頼らず体質改善『ホッティー薬店』子供たちの未来のために


営業時間 10:00~17:00
定 休 日 日
電話番号 050-1574-1579
住  所 〒465-0094 名古屋市名東区亀の井2-243
駐 車 場 店舗前 女性でも簡単駐車 完備
最 寄 駅 地下鉄 一社駅 徒歩8分
通信販売 10800円以上で送料無料

こちらで直接質問ください

この記事を書いたホッティー

ホッティー
ホッティー
こんにちは。尾崎豊大好き 堀田泰宏です。
名古屋市名東区亀の井2-243  『薬に頼らず体質改善』をコンセプトに塩、ミネラルを中心に体質改善のお手伝いをさせて頂いております。 冷え性、便秘、生理痛、疲れ、むくみ、不眠、高血圧、糖尿病、低体温(結果でた⤴︎声続々!!) お気軽にメッセージ下さいね!