45歳。失敗の果てに、聞くことができていなかったのだ。っと言うことを知った誕生日

シェアする

ONLINE SHOP

こんにちは、名古屋で

『薬に頼らず体質改善』

ホッティー薬店、堀田泰宏です。

誕生日に思うこと

僕には

耳がなかった。

だから聴く能力が致命的になかった。

その当然の結果として

何も理解してなかった。

言葉も

感情も

行動も

だから大失敗をした。

耳を塞いだまま、

都合のいい情報ばかりを

引っ掻き集めて

ただ突き進んだ。

地番近い人の言葉に耳を塞いだ

一生お仕事現役

◆45歳になりました。

倍したら90歳

僕は80歳まで生きればいいかなって

思ってます。

後35回誕生日が来たら終わりです。

そして、

80歳になる当日まで

元気で働いていたい!

そう思ってます。

死ぬ時に後悔したくない

◆下の子供がまだ2歳なので

18歳くらいまでは家にいるとして、

いないかもね(^^)

まーそれはそれでいいですけど

子供といる時間は

16年。

上のことは、

12年かっ!短いですね。

寂しいです。

僕は子供との有限な時間が

最優先です。

何にも変えられない!

って思うし

死ぬ時に後悔したくない……

って思ってます。

これは大袈裟なんてもんではなく、

子供たちは

僕の命よりも大切だから。

大切にしたいから、自分を大切にする

◆命よりも大切だからこそ

彼らには

元気なパワフルな僕で、嫁で

接したい!

って思うんです。

心は思い出で作られていきますよね。

僕もよく覚えてる。ちっちゃい時のことを。

だから

だから

だから

健康は全てではないかもしれない
けど健康を無くしたら全てを無くす。

現実そういうことになります。

ゴールはこうなりたいって

言う考えは常にあります。

だって地図が無いと進めないですもんね。

それは

●子供たちには

『この家族でよかった。』

って思ってもらう。

●お仕事では

『出会ってよかった』
『喜んでもらう』

そこ。

男は仕事か?

◆僕は数知れない

意味のない勝利を重ねてきました。

41歳まで、

ただ闇雲に今、目の前にある

戦いに勝利を目指してきました。

そして連戦連勝をしてきました。

でも勝利したら

また次の戦いが幕を開け

次々に戦いが向かってくる。

それは、

「男は仕事だ」って思ってたから

つらいホントに辛いでもそれが、仕事だ!!!

そう信じて疑わなかった。

家族の地図

望む方向は

家族の幸せって

思ってたのに、

手にしてる地図が

その地図のとうりに進むと

思ってた場所と違うところに到着する。

そんな感じの地図。

進めば進むほど

取り返しがつかなくなっていた。

勝てば勝つほど

意味がないっと言うことを知り、

その思いを

かき消して

「男は仕事だ」

「男は戦士だ」

って思ってた。

自分探し

◆戦うことが勝利することが達成感って思いながら、

僕は何になりたいのか?

ってことをずっと、ずっと

自分探しをしてきました。

会社に文句も散々言ってきました。

もちろん批判だけでなく、

代案もしっかり資料に作って

確実に会社の為になるって

代案を携えて提案もした。

そんなにやりたいなら……

でも、僕は感じた。

会社はそもそも変える気がない……

変える必要はない…….

だって

毎年数百億円の利益が出ているんですもん。

今こそが完璧。

そう思って当然ですよね。

それでも僕はうざく、うざく

何回も角度を変えて

プレゼンをした。

そしたら

最終的には

こうなる。

こう言われる。

会社のお金だ。

そんなにやりたいんだったら自分でやれ。

もうそれは

究極の見捨てられた感が

僕には渦巻きました。

溜まりに溜まったどうしようもない気持ち

人生も一回きり
これは揺るがない事実っと

言うことを

僕の身体に

毎日、毎日、毎日

叩き飲みました。

唱えました。

成功の破片

◆恐ろしいほど

成功するってカケラが欲しくて、

色んなセミナーとかも受けました。

最終的には

自分に都合のいい発言ばかりを

セミナーや本から拾い集めて、

会社から飛び出した。

逃げた。

浮浪者

◆何をしたいか??

ってわからなかったけど、

今やっていたことが

薬局だったから

薬局を始めた。

僕は自分でお店を始めてみたんですが、

不安で不安で、毎日本当に

心が何回折れたか……

希望なんてなかった。

不安しかなかった。

貯金も、名誉も、栄光も、部下も、信用も

何もなくなり

家族すら、無くすんじゃないか?

本気で名古屋港に飛び込む光景を想像したり

浮浪者をみたら、現実の僕の顔が映った。

ここまでひどく失敗できるのか?

◆そんな僕が薬屋を始めたもんだから

大失敗をした。

怖かった。

恐ろしいほどの失敗。

ここまで酷く失敗できるものか……

っと言うほど。

売上30円なんてザラな毎日。

暇だった、

誰もこない店内で

やることを探して

暇をつぶすように、

余白を開けないように

陳列の見直しとかをやった。

ただひたすら怖かった。

その後は真っ暗な中で

現金が、そこを突きそうになった時

塩に出会って

奇跡の回復をするのだけれど。

聞くこと

◆僕には、

何が足りなかったのだろうか?

今でも思う。

何が足りないのだろうか?

今ゆっくーり思いを巡らせてみると……

それはきっと、

相手を理解すること。

理解する為に聞くこと。

そうまず耳を傾けること

それが全くできていなかった。

とにかく進む。

自分に都合のいい情報ばかり集めて

突き進む。

完全に僕の心を自分で独裁してたんですね。

これは本当

耳も目も塞いでとにかく走る。

怖い状態ですね。

聴かないと当然理解できない

嫁の意見も、反対意見も、
中道の意見も

僕の意見と
嫁の意見と
その間の第3の意見も

聞こうともしなかった。

聞いてないから

理解できるわけないですよね。

プレゼン能力はあったかもしれないけど

聴く能力は
全く無し、

勉強もしたことがない。

それが問題だったんですね。

今やっと、

少しわかってきた気がします。

耳がなかった(^^)

傾聴する

◆今はまだまだです。

45歳だけど

聴くっと言うことを

真剣に

取り組みたいなって思います。

遅すぎ…….

そんなことはない!^-^y

①言葉を理解する
②感情を理解する(なりきる)
③行動を理解する

まずはそれをやって鍛えていきたいって

思うとともに

慣れるまで、

その思考で進みます。

聴くことは自分の事をまずしゃべらない事

◆家族を本当に大切にしたいから

新しいことを

45歳から

始めます。

聴くためには、自分のことをまずは話さない事。

聴く……..

実はやってみると、今はチョット、慣れるまで

しんどい。

でも、それぐらい

自分が、自分がっとなり

全然、嫁の話を聞けてなかったんだなって

僕は思いました。

がんばろっと(^^)

薬に頼らず体質改善『ホッティー薬店』子供たちの未来のために


営業時間 10:00~17:00
定 休 日 日
電話番号 050-1574-1579
住  所 〒465-0094 名古屋市名東区亀の井2-243
駐 車 場 店舗前 女性でも簡単駐車 完備
最 寄 駅 地下鉄 一社駅 徒歩8分
通信販売 10800円以上で送料無料

こちらで直接質問ください

この記事を書いたホッティー

ホッティー
ホッティー
こんにちは。尾崎豊大好き 堀田泰宏です。
名古屋市名東区亀の井2-243  『薬に頼らず体質改善』をコンセプトに塩、ミネラルを中心に体質改善のお手伝いをさせて頂いております。 冷え性、便秘、生理痛、疲れ、むくみ、不眠、高血圧、糖尿病、低体温(結果でた⤴︎声続々!!) お気軽にメッセージ下さいね!

シェアする

フォローする