三種の神器の使い方【説明】

シェアする

駐車場2台完備 

こんにちは、

「薬に頼らず体質改善」

ホッティー薬店、堀田泰宏です。

体質改善LINE問診相談

ご相談お待ちしております。

こちらでお気軽にLINEお友達追加して下さいね。

体質改善 三種の神器

三種の神器の使い方を

説明させていただきます。

塩とミネラル水を飲むこと

◆体質改善とは

基本的に

一日10g前後のホッティーの塩

ミネラル水を一日1リットル前後

飲むことです。

(もちろん食生活の改善も必要です。)

活水器 (怪しい石)

◆活水器で作った水を

500ミリの容器に入れます。

ステンレスでも

マイボトルでも大丈夫です。

活水器は初回のみ処理が必要です。

◆活水器の水は怪しいですが、

水の分子構造を細かくしてくれます。

石は初回のみ

水でもみ洗いして

塩水で20分間煮沸消毒してもらいます。

期間は半永久的に使えます。

(メンテナンスは3ヶ月~半年に一回煮沸消毒)

ミネラルの液を水に入れる

◆ボトルに入れた水に

ミネラルの液体を入れます。

500ミリに対して3プッシュ(30滴)

です。

一日にそれを2本

1リットル飲みます。

ミネラルの液体摂取量は

一日6プッシュ

60滴です。

6プッシュを間違えないで!

◆よく間違えてる方が多いのですが、

一日6滴ではなく

6プッシュ60滴です。

下の写真分が1プッシュなので、

それを6回です。

塩を入れる

◆そして

塩を大体これくらい入れます。

これは好みで大丈夫ですが

最初飲みにくい人は

入れなくても

大丈夫です。

慣れてくると物足らなくなりますので

もっと入れても大丈夫です。

一日1リットル以上のミネラル水を飲む

◆これで、

ミネラル水の完成です。

あとは飲むだけです。

塩は一日10g前後

◆お塩は

朝夜1つまみくらい食べるのが

有効です。

(体調に合わせて下さい)

水に溶かして飲んでも大丈夫です。

一日10gの塩

料理も含めてですので、

ご飯にかける

おかずにかける

味噌汁に入れる

スープに入れる

そのまま食べる

です。

以上が体質改善三種の神器の摂取方法です。

薬に頼らず体質改善『ホッティー薬店』子供たちの未来のために


営業時間 10:00~17:00
定 休 日 日
電話番号 050-1574-1579
住  所 〒465-0094 名古屋市名東区亀の井2-243
駐 車 場 店舗前 女性でも簡単駐車 完備
最 寄 駅 地下鉄 一社駅 徒歩8分
通信販売 10800円以上で送料無料

こちらで直接質問ください

この記事を書いたホッティー

ホッティー
ホッティー
こんにちは。尾崎豊大好き 堀田泰宏です。
名古屋市名東区亀の井2-243  『薬に頼らず体質改善』をコンセプトに塩、ミネラルを中心に体質改善のお手伝いをさせて頂いております。 冷え性、便秘、生理痛、疲れ、むくみ、不眠、高血圧、糖尿病、低体温(結果でた⤴︎声続々!!) お気軽にメッセージ下さいね!

シェアする

フォローする